信濃の国から愛をこめて💗💗💗

原村に住んで12年、田舎と都会の良さをまったりと綴っております。

Entries

夜型人間だったけど、今は朝が好き

 私は東京上野と浅草の中間位の入谷(朝顔市で有名かな?)で生まれ育ちました。

実家は当時,時計眼鏡貴金属小売り販売業(時計屋さん)をしておりまして、

当時は夜11時くらいまでお店を開けていました。
img004 の補正 (486x642) (2) 

3人姉弟の長女だった私は、商売が好き?だったのか、2階に寝ておりましたが、

1階のお店の様子が気になって、よく、階段でお店の声を聞いていたりしました。

そんな訳で、宵っ張りな子供に育ちました。

また、結婚後も夫の帰りが遅かったので、また、時々,

車でお迎えにも行ったりしておりましたのでやはり、毎日寝るのは12時過ぎ。

そんな生活を最近まで送っておりましたが、

コロナ禍で家にいることが多くなった昨今。

お庭に出ることも増え、その中でチューリップやタンポポ等は夕方になると、

花を閉じていることに気づき、植物は夕方からは休みに入るのだとわかりましたら、
IMG_1153.jpg 

人もやはり日の入りと共に眠り、日の出とともに起きて動くことが

天の理に適っているのかな。と感じ始めました。

そのうえ、以前は夜中に片付けるのが普通だったのですが、

今は夜はくたびれて、動けません。

しかし、早寝早起きが体に良いとわかっていても、

65年以上遅寝遅起きの生活をしてきた自分は

たとえ15分でも生活時間を早めることはとても困難だと知りました。

何とか、15分でも早く寝ようと心がけてはおりました。

しかし、長年の習慣を改めるということは他の事柄でもなかなか難しい。

しかし、変わらざるを得ないという状況はやってくるときにはやってくるのでしょう

か、やはり、人は自分の悪い癖を認め、それを変えていかなくてはいけないと思う。

今は、外出はほとんどできないですが、有難いことにお庭があるので、

さらにお隣が左右ともに空き家ですので、朝起きて、一段落すると必ず雨の日以外、

庭に出ております。

その気持ちよさをようやく知りました。
IMG_1178.jpg 

日の光が気持ちよく、遠くまで見渡せる日中はやはり安心感があります。

そんな人としての在り方を見直し、

どうあるのが天の理に適うのかを考える機会を与えれた様な今。

この機会に健全な姿に何とか正したい。

それが生かされている自分たちの努力目標ではないかと感じる日々です。







                                   

           
 いつもお読み頂き有難うございます。.。゚+.(・∀・)゚+.゚  

  よろしければポチッ☆と応援して戴きますと、励みになります。


クリックしてね♥    

  にほんブログ村 にほんブログ村へ   

      
                
一年前は『   』なんて記事を書いていました。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

haramura13

Author:haramura13
田舎と都会の良さをまったりと綴っております。
そして、世の中の気になる事、知るべきことを知りたいと、
遅まきながら、アップしてゆきたいと思うシニアの日記です。
ご覧くださいませ。

PVアクセスランキング にほんブログ村

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

フリーエリア

最新コメント

フリーエリア

検索フォーム

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ